2009年01月01日

FX革命!/南緒

あけましておめでとうございます。今年も頑張りますので宜しくお願い致します。<(_ _)>

新年最初に取り上げるのは、私がFXを始めるきっかけとなった本です。

『FX革命!』

さて、この真の書名は……

『ハイリスクで人生変革FX!』

私はFXに先駆けること、株式投資を昨年6月から始めていました。
それも小額から始めるために万全を期して、カリスマトレーダー神王リョウ校長の『ir投資スクール』を4ヶ月間みっちり受講してからのスタートでした。

サブプライム問題に翻弄された時勢が大きな原因でしょうが、トレイリングストップを連発するほどに稼げることはなく、自己流でヘッドラインでエントリーしたり、中間決算発表を憶測だけでいい方に見越して前日に買って大損したり(これをやったのはsonyでした)、結果的に利小損大な結果にしてしまって資金は徐々に減る一方です。
神王リョウ校長がこの時勢でもショートで7000万儲けたっていうお言葉を聞いて、9月にようやく信用取引を始めてからは若干取り戻すこともできましたが……

とにかく、資金が大幅にアップすることはなく(もちろんこれが私の至らなさではあるのですけれど)、もっとスピーディに稼ぎたい!っていうのが本音なところでした。
こんなとき、手にしたのが売れに売れている『FX革命!』だったのです。

読み進める内は「株に応用できるかも」という気持ちでしたが、株とは違った様々なメリットを目の当たりにして、大きく気持ちが揺らいだのです。
以降、FXをやっております。まだ、負けたままで勝ち越すには至っていませんが、遅かれ早かれ勝てるようになるとは思います。
なぜなら、株とは違って注目すべきポイントが極少だからです。
詳しくは『FX南緒トレード実践塾』で公開していますので、宜しければご覧下さい。

さて、本題に戻りまして『FX革命!』ですが、この手法自体は間違ってはいないと思います。ただし、大雑把に書いてあるだけなのでダマシも多く、なにより多くの経験に裏づけされた勘が必要になります。
また、南緒さんの奨める『ポンド/円』ペアは『暴れ馬』と形容されるように、とても素人が乗りこなせるものではありませんので、米ドル/円やユーロ/ドルなどから始められることを私からはお奨めします。

『FX革命!』

さて、この真の書名は……

『ハイリスクで人生変革FX!』

FXをやる方々にはぜひとも読んでおいてもらいたい本です。お奨め星4つ☆☆☆☆です!ただし、他の本も必ず併読してくださいね。
posted by たかC at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | FX投資本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。